無利息期間の活用でキャッシングをお得に

比較的少額となるキャッシングを行なっている消費者金融では初回の利用時に無利息となる期間を設けているところもあります。

無利息期間は過ぎてしまうとその日から利息が発生しますが、それでも短期での完済が可能であれば返済総額において銀行カードローンよりも安く済む場合もあります。

一見すると消費者金融よりも金利の低い銀行カードローンの方が返済額が少なくて済むようにも思えますが、あらかじめ期間を決めることやサービスを利用することで消費者金融の方がお得に利用することもできるのです。

キャッシングを利用する際には単純に金利だけを比較するのではなく、金融機関が扱っている各種サービスについても知っておくことが大切です。

おまとめローンを上手に活用しよう

キャッシングやカードローン、クレジットカードのリボ、とっても便利ですよね。

でも便利な分利息が結構高い、そう感じることもあるのではないでしょうか。

実はその利息、そして月々の返済の負担を減らす方法があるのです。

それが「おまとめローン」という、他社の債務を一本化できるローン商品なのです。

おまとめローンは身近な銀行や消費者金融などかなりの業者が取り扱っていて、しかも月々の利息も低く抑えられていてメリットが多いものになっています。

しかもおまとめローンでキャッシングの残高を返済しても、キャッシングのカードを解約しなくて済むことが多いので、カードを手放さなくても良いというのが魅力でもあります。

しかもおまとめローンはいわゆる総量規制の制限に当たらないので、ちょっとキャッシングの返済が大変だな、と思ったら検討してみる価値は十分あります。

今は来店しなくても電話やインターネットで審査を申し込むことができるところが増えているので、おまとめローンを十分活用しましょう。