できるだけクレジットカードを活用しています

私が普段の生活で心掛けていることは、普段の生活における出費をできるだけクレジットカードで支払うようにしているという点です。日々の買い物だけでなく、電気代や電話代、水道代など公共料金などの支払いもできるだけカード払いに設定をしています。

クレジットカードを利用することで、金額に応じてポイントが付与されます。また、店舗によってはポイント付与率が高まり、お得にポイントを貯めることができます。

クレジットカードを利用しすぎるデメリットとして、手元の現金が減っていかないため、どうしても使いすぎるという点が一般的には言われていますが、これは自分の心がけ次第できちんと制御することができます。もちろん、カードの使用の管理ができない方には逆に無駄な出費が増えてしまうという危険がありますが、私は常にカードの使用履歴をチェックして、無駄な出費をしていないかを管理できる自信があります。

使って貯めたポイントは、使用期限が来る前にどんどん使用しています。特段たくさん貯蓄してもそれ以上の特典はないため、少しのポイントでもどんどん使用するようにしています。主にインターネットから申請することができる携帯電話代に充当するように使用するケースが多いです。

初めてのキャッシングで注意すべきポイントは、返済方法

初めてのキャッシングで借入先を選ぶ場合のポイントの一つが、返済する際の利便性です。

キャッシングをした場合、借りたお金は毎月返していくことになり、ATMでの返済が最も多いようです。自社のATMを利用した場合は、手数料が無料になりますが、提携先の銀行やコンビニのATMを使うと、手数料が発生する金融機関は少なくありません。108円~216円程度ではあっても、毎月のこととなると1年間でランチ1,2回分の金額になります。

日ごろの行動範囲内に無料で利用できるATMがあることを重視して借入先を選ぶことで、手数料が節約できる他、支払いを忘れたり遅延したりする可能性も低くなります。

キャッシングの申し込みの際は、無事に借りることばかり考えてしまいますが、返済期間の方が遥かに長くなることを頭に入れて申込先を選ぶことも大切です。