もし返済を延滞してしまったらどうなるか

昔はあまりいいイメージのなかったカードローンですが、近年では様々な会社がサービスを競い合って非常に利用しやすいものになりました。プロミスやアコムなどでは初回限定で1ヶ月は利息なしでお金を借りることができたりもするほど、気軽に利用できるようになっています。またインターネットの普及により申込みの手続きも画像データを送信するだけでいい場合もあり、それによって早ければ申請したその日のうちに借り入れすることができるくらいです。

ただやはり心配なのが、返済に関することだと思います。もし返済できなかったらどうなるかなど、実際に返済できなかった体験でもしないかぎりなかなかわかりませんし、そのような場合はこうなりますなどとはなかなか書かれていません。

まず心配なのが、恐い人が取り立てになどというイメージもあると思いますが、一般的にちゃんとした金融機関から借りていればまずありません。大手でしたら電話もこずハガキが1通届くだけという場合もあります。どうしても返済期限に間に合わない場合もあると思いますし、それをくんで対応してくれるのはとても嬉しいです。

ただいずれにせよ、担当者に返済が遅れる旨を伝える必要はあります。事情を話せば支払いを忘れているわけではないことが伝わり催促もストップできるので、必ず連絡はするようにしましょう。またこの期間も基本的には利息や延滞料などがかかります。できるかぎり事前に計算して遅れることなく返済するのが一番ではあります。”