無利息期間の活用でキャッシングをお得に

比較的少額となるキャッシングを行なっている消費者金融では初回の利用時に無利息となる期間を設けているところもあります。

無利息期間は過ぎてしまうとその日から利息が発生しますが、それでも短期での完済が可能であれば返済総額において銀行カードローンよりも安く済む場合もあります。

一見すると消費者金融よりも金利の低い銀行カードローンの方が返済額が少なくて済むようにも思えますが、あらかじめ期間を決めることやサービスを利用することで消費者金融の方がお得に利用することもできるのです。

キャッシングを利用する際には単純に金利だけを比較するのではなく、金融機関が扱っている各種サービスについても知っておくことが大切です。